ピンクゼリー 女の子向け


ピンクゼリー公式サイトを見てみる

「一人目には頼りになる女の子がほしい」「一人目が男の子だから二人目は女の子が良いな」といった女の子を希望する方のための産み分けゼリー、ピンクゼリー。
実際に女の子の産み分けに成功する効果はあるのでしょうか?紹介します。

そもそもピンクゼリーって?

ピンクゼリーとは膣内を女の子が産まれやすい環境に整える医療グッズです。

女の子が産まれる為には男性が持つ精子のうちY精子(男の子になる精子)よりもX精子(女の子になる精子)が子宮までたどり着くのが必要です。

X精子は酸性の環境で活発に動ける特徴があります。(Y精子は酸性に弱いので酸性の環境で多くが死滅します。)

この特徴を生かして膣内環境を酸性に近づけ、X精子を子宮までたどり着きやすくすることができるのが「ピンクゼリー」です。

結果的に女の子を授かる確率をグッと上げる事ができるのです。

ピンクゼリーの使い方は?

実際に使ってみたときの体験レビューを紹介します。

こちらが公式サイトより購入して2日で届いたピンクゼリーです。
2箱注文したのでオマケで赤ちゃんが元気に生まれてきてもらうための葉酸サプリが付いてきました。

こちらが箱の中に入っていた説明書など一式です。
本体は清潔感を保つために1袋ずつ梱包されていました。

ピンクゼリーは写真のようなピストン状の容器に入っています。
先のキャップを外してピストンを押すと中のゼリーが出てきます。

ゼリーを手に出してみた写真です。見てわかる通り、ゼリーは透明で臭いは無臭です。

ゼリーを触ってみるとネバネバさはなく、水に近いといった感じです。

実際に使うときには性行為の前に女性の膣内にピンクゼリーを挿入してゼリーを出して使用します。
私も試してみましたが、思っていたような気持ち悪さはなく膣内が十分にゼリーで満たされた感覚がありました。

ピンクゼリーを使用してみた口コミ、評判は?

実際にピンクゼリーを使用してみて女の子が産まれる確率はどうなのでしょうか?

2箱目で

1箱目の10本では、なかなか妊娠できず..2箱目の14本目で妊娠できました。

妊娠8ヶ月目の産婦人科の主治医の話では「間違いなく女の子だろう」ということです。この日まで、どちらの性別か気になっていたので希望の性別の子で良かったです。
これを使って本当に良かったです。

友人のススメで

女の子が産めた友人の紹介で知りました。

最初は結構お金掛かりそうだったので抵抗ありました。でもそれで本当に産み分けできるなら..と思い購入(^_^;)
簡単に使えて、ゼリーを使っている違和感がないので産み分けをしていることを特に意識することなくリラックスして使えます。

結果は女の子で旦那と一緒に喜んでます。

男の子でした

ケチって1回分の半分の容量しか使っていなかったのがいけなかったのかもしれませんが、男の子でした。。

口コミまとめ

口コミ、評判は8割方、女の子の産み分けに成功できたという内容の肯定的な意見でした。
一部で男の子だったという意見もありました。

なので、100%確実に女の子を授かれるということはないようですが女の子が産まれる確率を上げる効果があるのは間違いないようです。

 

※類似品には注意が必要

今、流通している多くのピンクゼリーは商品区分としては「雑貨」に区分けされます。

しかし、ジュンビー社製のピンクゼリーは特許を取得した製品でありその区分は「管理医療機器」となっています。

産婦人科医と共同で開発していて「管理医療機器」として国にも認めらていることが多くの人達から支持を受けている理由です。

間違って類似品の方を購入しないようにしましょう。

管理医療機器とは

薬事法によって安全性が認められ、医療品としての販売が許されている製品に付けられる認証のこと。

製造・販売には厚生労働省指定の機関からの審査が必要で、そこからの承認・認証を受けて初めて販売が認められます。

購入について


ピンクゼリー公式サイトを見てみる

正規品のピンクゼリーの購入はこちらの公式サイトよりできます。

値段は

1箱 14,800円
2箱 26,600円
3箱 38,400円

となっており、まとめ買いすれば割引きがあるようです。
口コミを見る限りでは、多くの方は2箱を選択しています。

オークションサイトでの購入は危険

ピンクゼリーはヤフオクやメルカリといったオークションサイトでも購入できるようです。

でも、製品の保証がされていないため個人から購入するのは危険です!

体に入れるものですから、なるべくなら安全なものを使いたいですよね?ちゃんと正規の公式サイトから購入するようにしましょう。

ピンクゼリーのQ&Aについて

最後にピンクゼリーを購入するにあたっての気になる疑問点についてまとめてみました。

産まれてくる子供に障害が出るなど副作用はないか?

原材料名 配合目的
精製水 基材・主成分
グリセリン 保湿
ヒドロキシエチルセルロース 粘度調整(食物繊維から作られる成分)
乳酸 膣内環境を整える
クエン酸ナトリウム ph値の調整を行う
パラオキシ安息香酸メチル 防腐剤
エデト酸ニナトリウム 防腐剤
ヒアルロン酸ナトリウム 保湿

ピンクゼリーは配合している全成分が公開されています。
全て体に入れても問題ない成分で、品質管理が徹底されている日本の工場で作られているそうです。
なので、これまで問題があったということは一度もないようです。
お母さんも産まれてくる子供も共に安心して使えますね。

アレルギーや敏感肌の人でも使用できるか?

使っている成分は体にも含まれているような天然成分のみなので肌トラブルのある方でも安心して使えるようです。
使用期限が箱に書いてある商品製造日より2年間というきまりはあるので、それは守りたいですね。

他社にあるピンクゼリーとは何が違うのか?

ジュンビー社のピンクゼリーが「管理医療機器」で、他社の類似品(ピンク色のもの)は「雑貨」という扱いになるようです。
管理医療機器に認められることで体内への使用が問題ないとされているので、雑貨扱いである他社の類似品は危険です。

まとめ


ピンクゼリー公式サイトを見てみる

ピンクゼリーを女の子を授かる確率を上げるための医療グッズです。
もちろん、100%女の子を授かれるということではないようですが、
使用者の口コミ、評判を見てみても女の子の産み分けに効果があることが間違いなさそうです。女の子を待ち望んでいるという、ご家庭は活用してみると良いでしょう。

もし、希望した女の子ではなく男の子が産まれてきた場合でも、その子はお二人の間に産まれてきてくれた大切な子供です。大切に育ててあげてください。

オマケの葉酸サプリも活用したい

キャンペーンで2箱以上購入したときにオマケで葉酸サプリが付いてきます。
葉酸は産まれてくる赤ちゃんの先天性異常(障害児や死産)を減らすことができる成分です。

大切な赤ちゃんなので元気に産まれてきてほしいですよね!葉酸サプリは飲むだけで大丈夫なので、ぜひ活用したい医療グッズです♪


ピンクゼリー公式サイト

名称 ピンクゼリー
価格 1箱14,800円
2箱26,600円
3箱 38,400円
内容量 1.7g 10本入り
成分 精製水、グリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸、クエン酸ナトリウム、パラオキシ安息香酸メチル、エデト酸ニナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム
販売元 ジュンビー株式会社
公式サイト http://pink-jelly.jp/