男性不妊

男性力を高めると言われる「マカ」「亜鉛」、美容や健康に良い影響があると言われている「コエンザイム」は、非常に男性の妊活に効果があることをご存知でしょうか。

この記事では、男性不妊で悩んでいる方に向けて、これらの成分が精子の量や質にどのような影響をあるのか?や有効なサプリメントをご紹介させて頂きます。

マカ、コエンザイム、亜鉛は精子の質や量に効果がある?

これは非常に気になることろだと思いますので、これはズバリと答えを言ってしまいましょう。結論から言うと、「マカ」「コエンザイム」「亜鉛」は精子の質や量に良い効果があります!
なぜ効果があるのか、非常に気になるところだと思いますので、一つ一つを解説していきましょう。

1マカは精子の改善・向上に

一般的に精力を高めたりする効果があると言われている成分である「マカ」ですが、「マカ」は男性不妊に対しても非常に効果的です。「マカ」は豊富な栄養素が成分の中に含まれており、正常なホルモン機能の促進、精子の質や形(奇形ではない正常な形を形成させると言う意味で)の改善・向上に効果があります。

2亜鉛は精子の数を増加させる

こちらも精力の増強に効果があると言われていますが、効果としては、滋養強壮・健康な精子の生成に効果があると言われており、男性不妊の原因の一つである勃起不全(ED)に効果があります。

また、「亜鉛」自体が精液に含まれている成分です。それだけでなく、精液中に含まれる精子の数を増加させる効果があります。精子自体が製造〜射精まで70日間ほどかかると言われているため、「亜鉛」のサプリメントを摂取したからと言ってすぐに効果が出るわけではありませんが、中〜長期的に見て男性不妊を改善させる上で、高い効果が見込まれます。

3コエンザイム(Q10、還元型)は精子の運動率の高まる

一般的に、女性の美容や健康などで取り上げられることの多い成分である、「コエンザイム」ですが、実は男性不妊に対しても効果的なのです。

男性不妊の病状の一種である、「精子無力症」は、活発に活動もしくは前進をすることの出来る精子が少ない状態を言います。具体的には、活動している精子が50パーセント未満、もしくは、活発に前進運動をしている精子が25パーセント未満の場合が「精子無力症」に該当します。「コエンザイム」を摂取すると血液中の「コエンザイム」の濃度が高まり、精子の運動率の高まることが、研究の末、明らかになりました。研究結果というバックボーンもあるため、効果は間違いなくあると言えます。

より男性不妊改善の効果を高めるには男性不妊用のサプリメントが有効

ここまで紹介した、「マカ」「亜鉛」「コエンザイム」と言った、男性不妊の改善に対して有効なサプリメントですが、より男性不妊の改善の効果を高めるために一緒に飲むと効果的なサプリメントがあることをご存知でしょうか。

ミトコア300mg

これまで不妊に悩んでいた610組のカップルが、「ミトコア300mg」を飲んで、妊娠することが出来たという男性不妊改善実績の高いサプリメントです。

こういった不妊改善サプリメントは「何だか胡散臭いなあ・・・」と思ってしまう方も多いかもしれませんが、実際に610組ものカップルが妊娠したという実績があるので、非常に信憑性の高いサプリメントです。

ミトコア300mgの3つの特徴

1老化した精子の機能回復

精子を含めた、人間の様々な細胞の核となるミトコンドリアに着目したサプリメントで、ミトコンドリアに対して唯一アプローチ出来る成分、「イースタティックミネラル」を配合したサプリメントなのです。「イースタティックミネラル」は、ミトコンドリアの活発な分裂・増加を促進させることで、老化した精子の機能回復をもたらすことが出来る成分です。

2男性も女性も効果アリ

この「ミトコア300mg」に関しては、男性だけでなく、男性・女性のどちらが飲んでも効果が期待出来ます。女性の場合は、老化した卵子の機能回復が期待出来ます。そのため、不妊で悩む旦那さん、奥さんが一緒に摂取することで、より不妊改善の効果が期待出来るというサプリメントです。不妊に対して、旦那さんも奥さんも一緒に取り組むことが出来るということは、不妊の取り組みとしては非常に良いことです。不妊治療は女性側に負担がかかることが多いので、一緒に不妊に取り組むことが出来るということは、夫婦関係を悪化させないためには、非常に有効です。

3自分の好きなタイミングで摂取することが出来る

薬であれば、食後30分、食前30分など飲まなければならないタイミングが決められていますが、「ミトコア300mg」はサプリメントです。そのため、自分の好きなタイミングで摂取することが出来るため、精神的にもあまり負担にならないのです。また、先述の通り薬ではないので、副作用もありません。添加物なども含まれていないので、安心して摂ることが出来るサプリメントです。

「ミトコア300mg」はこのように不妊に対して細胞の核から、不妊に対してアプローチするサプリメントです。「マカ」「亜鉛」「コエンザイム」と一緒に「ミトコア300mg」を摂取することで、より不妊に対する高い改善効果が期待出来ます。

サプリメントは続けることが大切

「ミトコア300mg」はここまで紹介した通り、薬ではありません。「亜鉛」のサプリメントの紹介の項目でも書いた通り、飲んですぐに効果が現れるというものではないのです。そのため、1ヶ月くらい飲んで、効果が現れなかったとしても、そこで「このサプリは効かないから辞めてしまおう」と判断するのは、非常に勿体無いと言えます。最低でも2ヶ月〜6ヶ月程度継続することで、効果が期待出来るもの、ということを忘れずにトライするようにしましょう!

まとめ

以上、男性妊活で摂るべき「マカ」「コエンザイム」「亜鉛」サプリメントは精子の量や質に効果があるのかをご紹介させて頂きましたが、如何でしたか?

あまり男性不妊の改善に対して、クリニックに通院する以外の対処策があったことを知らなかったという方も、少なくはないのでしょうか。「ミトコア300mg」をはじめ、不妊の改善に対して多くの実績を持つサプリメントは不妊で悩まれている男性には、非常にオススメのアイテムです。これらのサプリメントを摂取するとより効果が期待出来ます。クリニックでは、定期的に精液検査を行いますので、精液検査の際、これらのサプリメントの効果を実感出来るタイミングが来るのではないかと思います。薬とは違い、体への負担もサプリメントの場合はほとんどないため、気軽にサプリメントでの不妊改善にトライしてみて下さいね。

【補足】サプリメント摂取のタイミングについて

今回紹介したマカ、亜鉛、コエンザイムをサプリメントで摂ろうと考えている方にサプリメント摂取に良いタイミングについて紹介します。
サプリメントによっては望ましい摂取のタイミングは、実際にあります。それぞれの成分ごとに紹介して行きましょう。

マカ

サプリメントではありますが、人によっては副作用が生じる可能性があるため、少しずつ試しながら摂取するようにしましょう。空腹時だと、胃もたれの原因になる可能性もあるため、可能な限り食後に摂取するのがベストです。

コエンザイム(Q10、還元型)

特に問題のある摂取タイミングというのはないため、サプリメントの1日の摂取量を守って、摂取するようにしましょう。

亜鉛

必ずこのタイミングにサプリメントを摂取しなければならない!というのはありませんが、「亜鉛」は吸収率の低いサプリメントのため、収集率を高めるために、朝食後もしくは昼食後の30分〜60分くらいのタイミングで摂取するようにしましょう。